Office 2003、2007、2010と2013の選び方

Office 2003、2007、2010と2013の選び方

Office 2003、2007、2010と2013の選び方 目次 1 Office 2003 2 Office 2007 3 Office 2010 4 Office 2013 4.1 既存のサービス範囲を突破 4.2 企業向けアプリ選択肢の簡素化 4.3 一連の新機能 Office 2003 Office 2003 Prof...
Office 2013 メディア・コメントのまとめ

Office 2013 メディア・コメントのまとめ

Office 2013 メディア・コメントのまとめ 目次 1 マウスとキーボードを切り捨てない 2 モバイルエンドが更に便利に 3 時間の検証が必要 4 業戦略構想の転変 5 タッチパネルの悩み 6 新しい操作方式のラーニングコスト Office 2013 AnyWhere Off...
Office 2013とOffice 365のバージョン比較

Office 2013とOffice 365のバージョン比較

Office 365バージョン Home Premium Small Business Premium Pro Plus EnterPrise 使用対象 一般家庭ユーザ 10名従業員程度の小型企業 中小型企業 大型企業 単一ライセンスでインストール可能端末数 5台 5台 25台 25台 Officeのアプリ Wo...
Office 2013に関して、知っておきたい9つのこと

Office 2013に関して、知っておきたい9つのこと

Office 2016が発売されているにもかかわらず、価格と互換性などに関して問題点がたくさんあります。市場シェアの順位としては、Office 2013が1位で、その次はOffice 365です。後者はサブスクリプション契約であり、契約すればマイクロソフト社の最新Officeソフトウェアを利用できます。 Office 2013に関して、知っておきたい9つのこと 目次 1 現在のOfficeバージョン数は...
Office 2013の32ビットと64ビットの区別は

Office 2013の32ビットと64ビットの区別は

Office 2013の32ビットと64ビットの区別は 目次 1 64ビットのOfficeはどんな機能とアプリを含みますか? 2 現有Officeファイルとソリューションの互換性 3 64ビットのOfficeの動作に必要なOS 4 64ビットのOfficeのインストール 5 1台のコンピュータで同時動作できない32ビットと64ビットのOffice ...
office 2013のダウンロードとインストール方法

office 2013のダウンロードとインストール方法

数年前のxpの時代では、常用するオフィススイートは2003でした。 2014年xpの引退につれ、新システムにおいて、officeもoffice 2013にアップグレードされました。 今では、多くの家庭はpcを必要とし、自ら組み立てたり、メーカー品を購入したりしています。/、 nこのようなpcには、プレインストールのofficeなどの必須アプリケーションがなく、別途officeを購...
Office 2013の価格を見極めましょう

Office 2013の価格を見極めましょう

Office 2013の価格を見極めましょう目次 1 Office 2013のサブスクリプション料金に関して 2 見えない価格増加 3 企業バージョンのユーザ 4 サブスクリプション 要するに、マイクロソフト社はOfficeの使用権限を取得する全ての不正方式を取締ると同時に、海賊版を撲滅しています。ある意味では、Off...
Office 2013各バージョンの価格•購入•ダウンロードとアクティブ化

Office 2013各バージョンの価格•購入•ダウンロードとアクティブ化

Office 2013各バージョンの価格•購入•ダウンロードとアクティブ化 目次 1 Microsoft office 2013 製品のポジショニング 2 Office 2013関連情報 3 office 2013のダウンロードとインストール方法 4 office 2013は合計4つバージョンがあります: Microsoft of...
Windows 10とOffice 2013、それともWindows 10とOffice 2016、どちらの実用性が高いのでしょうか

Windows 10とOffice 2013、それともWindows 10とOffice 2016、どちらの実用性が高いのでしょうか

マイクロソフト社がOffice 2016を発売しているにもかかわらず、相変わらず多くのユーザはOffice 2013を使用しており、またバージョンアップするつもりがないようです。 Office 2016 Desktop 正直、この2つのバージョンの区別が全くつきません。インターフェイスの面から言えば、確かに2つのバージョンがほぼ同じです。 当然じっくり観察すれば、細部の違いが見えてきます。Office 2016のWord、Ex...
使用体験に基づくOffice 2013の各優位性と各バージョンの売価のまとめ

使用体験に基づくOffice 2013の各優位性と各バージョンの売価のまとめ

オフィス2013のタッチ、ベースWindows8 Office 2013発売以来、新しいOfficeは人間本位のインターフェイスを導入し、タッチペン、スタイラス、マウスとキーボードで操作できる上、SNSにも対応し、閲覧、メモ、会議と交流などの実用場面に対応し、更に最新のクラウドサービスをユーザに届けています。 使用体験に基づくOffice 2013の各優位性と各バージョンの売価のまとめ 目次 1 OfficeとWindows8の結合は最高な利用体験に 1.1 隅々までタッチ 1.2 スタイラスで手書き 1.3 Windows RTに内蔵 2 Officeをクラウドに 2.1 SkyDrive 2.2 ローミング 2.3 Office On Demand 2.4 サブスクリプションサービス 3 Of...
知っておけばお得なOffice 2013、新バージョンのOffice 2016に比べて数万円の価格差

知っておけばお得なOffice 2013、新バージョンのOffice 2016に比べて数万円の価格差

Office 2013/2016 購入方法の選択? Win10という真新しいオペレーションシステムの発売につれ、マイクロソフト社のもう1つの切り札、Office 2016も発売されました。Win10 の巨大な進化に比べると、Office 2016の進化がそれほどではなく、またOffice 2013 に比べると、細部までチェックしなければ、その相違点がなかなかわかりません。一方、Office 2016 の規格変化により、Offi...